スポンサードリンク

ベビープランはママと赤ちゃんのためのプラン

赤ちゃんのミルクにおすすめのウォーターサーバー

 

ウォーターサーバーを、「安心・安全なお水を利用したい」という目的の方も多いでしょう。そしてなんといっても、ミルクの調乳の便利さや、買い物が楽になるというママの負担減があげられます。しかし、気になるのが金額。

 

ママ

 

ベビープランは妊婦さんから◯歳までの間、お水が安くなったり、プレゼントがもらえたりするお得なサービスです。


 

ベビープランのメリット
とにかく安く利用できる・プレゼントがもらえる

ベビープランのデメリット
サーバーが選べない・サービスを受ける期間が決まっている

 

ベビープランのサービス一覧

 

プレママやママを応援するようなベビープランがあるウォーターサーバーは普通の長期契約の割引きよりも安くなります。しかし、サーバーが限定されたり、メーカーによってプランを利用できる期間も違います。

 
ベビープラン名 制限 特典内容
クリクラママ
(クリクラ)
妊婦さんから1歳未満 1,250円(税抜)ボトル3本無料
契約継続で6本無料
ベビアクア
(アクアクララ)
妊婦さんから3歳未満 1,200円(税抜)のボトル交換チケット5枚(毎年)
スペシャルプレゼント
初回ボトル1本購入で2本おまけ
期間限定キャンペーンあり
マムクラブ
(プレミアムウォーター)
妊婦さんから5歳以下 サーバー設置料無料
水代400円OFF
ママパパプラン
(フレシャス)
妊婦さんから未就学児 マグ・タオルプレゼント
水1箱無料
子ども商品券1,000円

 

ママ

 

プレママやママの中でウォーターサーバーを安く利用したい方は、とにかくベビープランがおすすめです。


 

当サイトではメーカー別のサーバーの特色、サービスについても詳しく解説します。

 

管理人おすすめ【ベビープラン】ウォーターサーバーランキング

このランキングはベビープランがあるウォーターサーバーの中でも、ミルクに安心かつ良い水であり、ミルク作りに相性の良いウォータサーバーを管理人がランキングにしてみました。

 

管理人が考えたランキング5つの優先順位

  1. 月々の料金が安い!!
  2. ママ・パパ

  3. サービスが充実している
  4. 品質検査がしっかりしている
  5. チャイルドロックがついている
  6. 省エネサーバーがある

 

クリクラ

アクアクララ

ベビープラン【クリクラママ】の特徴
妊産婦〜1歳未満のお子様を持つ方が対象のプランになります。3本無料サンプルが利用できるお試しができ、継続して利用であれば追加で6本分のお水が無料になります。月々の支払いはお水代と安心サポート料417円のみなので、当サイトで最も安く利用できるウォーターサーバーです。
価格
1Lあたり104
評価
評価4
水の種類
純水(RO水)
クリクラの総評
たまひよ赤ちゃんグッズ対象2018「RO水ウォーターサーバー部門1位」になった、満足度の高いサーバーです。サーバーの中にゴミが入るのを防ぐHEPAフィルターがついており、サーバーメンテナンスもしてもらえるので、衛生面も安心。お水代の他に安心サポートパック料金は必要ですが、解約金もいらないので気軽に利用できます。ウォーターサーバー初心者の方におすすめです。
アクアクララ

アクアクララ

ベビープラン【ベビアクア】の特徴
妊婦〜3歳未満のお子様がいる方が対象のプランです。しかも、里帰り出産にも対応しています。安心サポート料はサーバーの設置、お水の配達やメンテナンスのための料金ですが初月無料。1,200円のボトルと交換できるチケットが5枚、3歳になるまで毎年もらえます。さらに、期間限定キャンペーンも。サービス面が充実したサーバーを利用したい方にはおすすめです。
価格
1Lあたり100
評価
評価4
水の種類
純水(RO水)
アクアクララの総評
4種類のサーバーが選べて、サーバーによって「あんしんサポート料」が違います。だいたい1,000〜1,500円ですが、年に1度(機種によって期間が違う)サーバーの洗浄殺菌処理をしてもらえるので安心です。クリクラと比べてサポート料金が高いですが、サーバーが省エネタイプが選べるので長期間利用する方はこちらをおすすめします。
プレミアムウォーター

プレミアムウォーター

ベビープラン【マムクラブ】の特徴
妊婦さんから5才以下の子どもさんがいる家庭が入ることができる「マムクラブ」。設置サービスが無料、ボトル料金の割引、サーバーレンタル料も初月無料など特典もたっぷり。天然水でウォーターサーバーを使いたいという方には一押しの内容です。
価格
1Lがあたり126
評価
評価5
水の種類
天然水「富士吉田」「金城」「南阿蘇」
プレミアムウォーターの総評
非加熱処理の3種類のお水が選べます。お水の料金は他の天然水から見るとリーズナブル。サーバーはお水の交換が楽な下置きで、加熱クリーンシステム搭載なのでメンテンスも自分で簡単にできます。高性能なオシャレなサーバーを使いたい方にはおすすめです。

※消費税、サーバー代、メンテナンス代などは含んでいません。

ベビープランのサービスの比較

ママ

 

ベビープランはメーカーごとにプレゼントなどの特典があります。ここではそれぞれのサービスの違いと、夫婦+赤ちゃんで36Lのお水を利用した場合の料金の目安を見ていきましょう。


 

純水(RO水)で選ぶならこちら

クリクラママ(クリクラ)

クリクラママ

妊婦さん、もしくは1歳未満のお子様がいる方

 

今なら3本無料サンプルが利用できて、サーバーも無料で借りれます。もしも継続で利用ならば追加で6本分の無料引換券もついてくるのでさらにお得。サーバーのメンテナンスに月々417円必要ですが、1年に1度サーバーのメンテナンスをしてくれるので安心です。

 

夫婦と赤ちゃんの3人で利用の場合(目安:36L)

水の金額:12L 1,250円×3=3,750円
あんしんサポートパック料:417円
1ヶ月の目安の料金:4,167円
※税抜価格です。

「クリクラママ」の口コミや詳細はこちら>>

ベビアクア(アクアクララ)

ベビアクア

妊婦さんから3歳未満のお子様がいる方

 

1枚で1,200円(税抜)のボトルと交換できるチケットが5枚、子どもが3歳になるまで毎年もらえます。さらに、スペシャルプレゼント(届いてからのお楽しみ)や、通常1,000円ほどかかる安心サポート料が初回無料という特典も。

 

さらに、初回ボトル1本購入されるとあと2本おまけもらえるサービスや、期間限定キャンペーンで人気のコーヒーマシンと、ティーマシンのどちらかがもらえるプレゼントもあります。

 

夫婦と赤ちゃんの3人で利用の場合(目安:36L)

水の金額:12L 1,200円×3=3,600円
あんしんサポート料:1,000円
1ヶ月の目安の料金:4,600円
※税抜価格です。
※サーバーは3種類から選べます。

「ベビアクア」の口コミや詳細はこちら>>

 

天然水で選ぶならこちら

マムクラブ(プレミアムウォーター)

マムクラブ

妊婦さんから5歳以下のお子様がいる方

 

通常8,000円の設置サービスが無料。お部屋での設置、サーバーの出水確認、梱包材の回収サポートまでしてくれます。お腹が大きい時期でも、赤ちゃんのお世話になれてない時期でもこれなら安心です。

 

お水も通常よりも400円ほど安くなります。サーバーレンタル料は有料にはなりますが、ボトル2本セットで毎月注文すれば、月々のレンタル料は500円に。サーバーが1種類のみですが、天然水の中では最もリーズナブルです。

 

夫婦と赤ちゃんの3人で利用の場合(目安:36L)

水の金額:12L 1,520円×3=4,560円
レンタル料金:800円
1ヶ月の目安の料金:5,360円
※税抜価格です。

「マムクラブ」の口コミや詳細はこちら>>

ママパパプラン(フレシャス)

ママ・パパ

妊婦さんから未就学児のお子様がいる方

 

2018年7月1日までならマグやタオルのプレゼントや、子どもさんの誕生日にお水が1箱無料でプレゼントになるなどプランの内容も充実。さらに今だけ子ども商品券のプレゼントもあります。オシャレなサーバーを利用したい方におすすめします。

 

夫婦と赤ちゃんの3人で利用の場合(目安:36L)

水の金額:7.2L 1,155円×5=5,775円
レンタル料金:dewo 500円
1ヶ月の目安の料金:6,275円
※税抜価格です。
※水は9.3Lと7.2L、サーバーも2種類から選べます。

「ママパパクラブ」の口コミや詳細はこちら>>

 

水のおすすめは?安さで選ぶならRO水

天然水とRO水比較

 

ウォーターサーバーを選ぶ時に、まず決めなければいけないのが『水』。ウォーターサーバーには2種類のお水があります。どちらもミルクには使える水ですが、『天然水』と『純水(RO水)』はどんな方におすすめなのか、まとめてみました。

 

天然水と純水(RO水)のミネラルの違いは?

 

天然水は富士山の麓などから組み上げられたキレイな水です。一方の純水(RO水)は、水をRO膜でろ過することで不純物を取り去ったもので、ミネラル成分は人工的に足されています。どちらも、1Lあたりのカルシウム、マグネシウムの量が100g未満なので、ミルクに使ってもよい軟水になります。

 

成分

フレシャス
富士(天然水)

フレシャス
木曽(天然水)

アクアクララ
純水(RO水)

ナトリウム 0.52mg 0.19mg 0.5mg
カルシウム 0.57mg 0.56mg 0.98mg
マグネシウム 0.19mg 0.12mg 0.12mg
カリウム 0.07mg 0.06mg 0.17mg
pH 8.31 7.7 7.3
その他の成分 バナジウム なし なし

※それぞれ100mlあたりの含有量

 

こうして見てみると、どちらの水もミネラルの成分はどれも似たようなものです。ただ、天然水は地域によって、バナジウムやシリカなど別のミネラルが含まれている場合もあります。そしてその成分は、自然もものなので一定ではないことも言えます。その点、純水(RO水)は人工的に成分を足してあるので、成分は一定です。

 

ママ

 

ミネラルは赤ちゃんの臓器に負担になるという事を言われたりしますが、それは硬水と呼ばれるもっとミネラルが多いお水の事。

 

ウォーターサーバーのお水はどれも軟水なので安心です。管理人としてはどの水にもミネラルが入っているので、お好きなものを選ぶといいと思います。


 

天然水と純水(RO水)の入れ物の違いは?

天然水

 

ウォーターボトル

(例)フレシャス9.3Lパック

 

主に天然水に多いタイプ。回収不要で、お住まいの地域の分別に従って、ペットボトルと同じように捨てることができます。ガロンのように重くもないので、女性でも水の交換が可能です。

 

「ウォーターボトル」が使えるベビープラン対応のサーバーは、Frecios Slat(スラット)と、cado × PREMIUM WATERです。

パック

 

ウォーターパック

(例)フレシャス7.2Lパック

 

フレシャスなど一部の天然水のサーバーに利用されるタイプ。回収不要で、お住まいの地域の分別に従って、プラスチックゴミと同じように捨てることができます。とても軽量ですが、家族が多い家庭の場合、水の交換が頻繁になります。

 

「ウォーターパック」が使えるベビープラン対応のサーバーは、Frecios dewo(デュオ)です。

パック

 

ガロンボトル

(例)アクアクララ12L

 

返却が必要でRO水に多いタイプ。置き場所に困る、水の交換が大変という口コミも多いですが、「安さ」がとにかく魅力です。

 

「ガロンボトル」が使えるベビープラン対応のサーバーは、クリクラママに2種類とベビアクアに3種類あります。

ベビープランで選べるサーバーはどれ?

サーバー

 

サーバーもいろいろあって、どれがいいのか正直わからないという方もいますよね。しかし、ベビープランで選びたい方は、サーバーは限られている場合が多いんです。他のオシャレなサーバーにしたい!となるとプランを変更することになったりします。ここではベビープランで選べるサーバーについて解説します。

 

純水(RO水)でベビープランがあるサーバー

クリクラママ(クリクラ)

ベビープランのサーバーは2種類

クリクラママ

サーバー名:クリクラサーバー(L)(S)
カラー:ホワイト
機能:温水、冷水
チャイルドロック:温水のみ
安心サポート料:417円

 

スタンダードな形のサーバー。冷水のチャイルドロックは希望によって対応。HEPAフィルターでゴミが入らない工夫もありますが、サーバーの洗浄は年に1回専門スタッフによりしてもらえます。電気代は1,000円程度。

 

クリクラママ

サーバー名:クリクラ省エネサーバー(L)(S)
カラー:ブルー、グリーン、ピンク
機能:温水、冷水
チャイルドロック:温水のみ
安心サポート料:417円

 

クリクラサーバーと基本的に機能は同じですが、電気代は半額。しかし、初期費用として、7,000円(税抜)の初回金が必要。長期的にクリクラの利用を考えている方にはおすすめです。

 

「クリクラママ」の口コミや詳細はこちら>>

ベビアクア(アクアクララ)

ベビープランのサーバーは3種類

ベビアクア

サーバー名:アクアファブ
カラー:ホワイト、ブラック
機能:温水、冷水
チャイルドロック:あり
あんしんサポート料:1,300円(税抜)

 

エアフィルターが抗菌加工なので内部に汚れが入らないしくみです。電気代は800円程度、2年間継続がお約束になります。

 

ベビアクア

サーバー名:アクアアドバンス
カラー:8色
機能:温水、冷水、エコモード
チャイルドロック:あり
あんしんサポート料:1,500円(税抜)

 

抗菌素材とUV除菌ランプで水をクリーンに保つサーバーです。しかも省エネモードで電気代が350円程度と安い。

 

ベビアクア

サーバー名:アクアスリム/アクアスリムS
カラー:ホワイト、ピンクゴールド
機能:温水、冷水
チャイルドロック:温水のみ
あんしんサポート料:1,000円(税抜)

 

最低限の機能がついたスタンダードなタイプ。3種類のサーバーのサポート料と比べて最も安く、電気代も700円程度です。

 

「ベビアクア」の口コミや詳細はこちら>>

 

天然水でベビープランがあるサーバー

マムクラブ(プレミアムウォーター)

ベビープランのサーバーは1種類のみ

下置きタイプ

サーバー名:cado × PREMIUM WATER
カラー:ホワイト、ブラック、ボルドー
機能:温水、冷水、弱冷水、再加熱、エコモード
チャイルドロック:あり(背面)
サーバーレンタル費用:800円

 

水の交換が下でできるサーバー。加熱クリーンシステム搭載なので衛生面も安心です。しかもエコモードがついているので電気代も最小限に抑えられます。

 

「マムクラブ」の口コミや詳細はこちら>>

ママパパクラブ(フレシャス)
ベビープランのサーバーは2種類

 

フレシャス

サーバー名:Frecios dewo(デュオ)
カラー:5色
機能:温水、冷水、エコモード
チャイルドロック:あり(サーバー上部のボタン)
サーバーレンタル費用:500円

 

水の交換がラクな7.2Lのウォーターパックが利用できるサーバー。フレッシュ機能搭載なので衛生面も安心です。スリープ機能、エコモード搭載で電気代は従来の70%カットなのもうれしいポイントです。

 

スラット

サーバー名:Frecios Slat(スラット)
カラー:ブラック、ホワイト
機能:温水、冷水、エコモード、リヒートモード
チャイルドロック:あり(サーバー上部のボタン)
サーバーレンタル費用:900円

 

9.3Lのボトルが利用できるサーバーで水の交換が足元にあるタイプです。フレッシュ機能で水の美味しさをたもち、エコモードで家計にもやさしい。デュオにはないリヒートモード(再加熱)がついています。

 

「ママパパクラブ」の口コミや詳細はこちら>>

 

電気代や月々の費用についてもっと詳しく知りたい方はこちら>>

衛生面が気になる方はメンテナンスありがおすすめ

クリーン機能VSメンテンス

 

赤ちゃんのミルクを作るものなので衛生面が心配です。ウォーターサーバーは水以外に、メンテンス費用がかかる場合があります。クリーン機能がついているものと、メンテンス費用がかかるサーバーではどちらが自分の家にはピッタリなのか見ていきましょう。

 

主にクリーン機能がついているサーバーが「レンタル料金」がかかり、「メンテンス料金」がかかるものはレンタル料金がかからないような仕組みがあるようです。

 

クリーン機能がついているサーバー

 

ママ

 

サーバー内を熱いお湯を循環させることで除菌する機能などをクリーン機能と言います。自分の都合がいいタイミングで掃除ができるので、忙しいママにもおすすめ。

 

しかし、何年使ってもサーバーの交換はしてもらえないので、こまめな掃除が苦手という方にはおすすめしません。


 

マムクラブ(プレミアムウォーター)

マムクラブ

サーバー名:cado × PREMIUM WATER
「マムクラブ」でのサーバーレンタル料金:800円(税抜)/2セット以上の利用で500円(税抜)

 

温水タンクのお湯を循環させる加熱クリーンシステムを搭載しているサーバーです。HPには1週間に1度程度との記載がありました。作動中は冷水・温水ともに利用できず、終了まで4時間ほどかかります。

 

「マムクラブ」の口コミや詳細はこちら>>

ママパパクラブ(フレシャス)

フレシャス

サーバー名:Frecios dewo(デュオ)
サーバーレンタル費用:500円

 

サーバー内の温水を循環させるフレッシュ機能がついています。水の交換のタイミングでクリーニングする事をおすすめしています。HPではクリーニング方法を動画で紹介しているのでとてもわかり易いです。

 

スラット

サーバー名:Frecios Slat(スラット)
サーバーレンタル費用:900円

 

3分で終わるオートピュアキープシステムを5日間のサイクルで、30日おきにフレッシュ機能(90分かかる)を実施することをおすすめしています。こちらも動画でわかりやすい解説があるので簡単です。

 

「ママパパクラブ」の口コミや詳細はこちら>>

 

メンテンスがあるサーバー

 

ママ

 

定期メンテナンスがあるため、サーバーの交換やサーバーが壊れた時などもしっかりと対応してもらえます。自分でできるメンテンスよりも、プロにしてもらいたいという方にはおすすめです。

 

しかし、家に人を入れたくないという方や、自分でメンテナンスができるという方には不必要なサービスかもしれません。


 

クリクラママ(クリクラ)

クリクラママ

専門スタッフの対応や、故障時の無償対応、年に1度のサーバーメンテンスなどをまとめて支払うサービス料金です。年に1度のサーバーメンテンスなので、お掃除が苦手なママや多忙なママにはピッタリです。

 

安心サポート料:417円

 

「クリクラママ」の口コミや詳細はこちら>>

ベビアクア(アクアクララ)

アクアクララ

専門スタッフによる配達や設置、サーバーの定期メンテンス代がかかります。利用するサーバーごとにあんしんサポート料が違うのが特徴。

 

サーバーには抗菌加工を施したエアフィルターや、UV除菌ランプなどが搭載されていますが、パーツや消耗品の交換、洗浄殺菌処理があるので、より安心して利用することが可能です。

 

サーバー名:アクアファブ
あんしんサポート料:1,300円(税抜)
(新商品のためサーバーメンテンスの記載がまだありません。)

 

サーバー名:アクアアドバンス
あんしんサポート料:1,500円(税抜)
(サーバーメンテンスはUV除菌ランプ搭載なので3年に1回

 

サーバー名:アクアスリム
あんしんサポート料:1,000円(税抜)
(サーバーメンテンスは1年に1回

 

 

「ベビアクア」の口コミや詳細はこちら>>

 

電気代や月々の費用についてもっと詳しく知りたい方はこちら>>

 

赤ちゃんのいたずらによるやけどに注意!

サーバーによって違うチャイルドロックについて

 

ウォーターサーバーがあるご家庭で、お子さんがハイハイやつかまり立ちをするようになると心配なのがウォーターサーバーでのやけどです。現在市場にほとんどのウォーターサーバーにチャイルドロック機能がついています。

 

なんでも真似したい時期になると、子どもは自分でチャイルドロックをはずすようになることも。いたずら対策をしなければ本当に危険です。1歳から3歳までは火傷での事故が多い時期なので注意しましょう。

 

パパ

 

なんでもマネするのでチャイルドロックを解除している姿を見せないようにしています。届かない位置にボタンがあっても、そのうち椅子を運んでボタンを押しそうで怖い。


 

フレシャスのベビープラン「ママパパプラン」で選べるサーバー

 

フレシャス・デュオ

サーバー名:Frecios dewo(デュオ)
水の種類:天然水

 

サーバーの上部に、すべての機能のボタンが集められています。操作ボタンの中にチャイルドロックのボタンがあり、2秒間の長押しですべての操作ができなくなります。

 

フレシャスのもう1台のサーバー、Frecios Slat(スラット)もチャイルドロック機能は全く同じです。背が高いので、小さい赤ちゃんの手は届かないので安心ですが、2〜3歳になると踏み台をもって来たりするので、台になるようなものは近くに置かないようにしましょう。

 

フレシャスの口コミや詳細はこちら>>

 

プレミアムウォーターのベビープラン「マムクラブ」で選べるサーバー

 

プレミアムウォーター

サーバー名:cado × PREMIUM WATER
水の種類:天然水

 

本体の背面にチャイルドロックスイッチがあり、出水などの操作をロックできます。また、ホットのボタンは3秒長押しなのですぐにお湯が出ない工夫もされています。

 

プレミアムウォーターの口コミや詳細はこちら>>

 

クリクラのベビープラン「クリクラママ」で選べるサーバー

 

クリクラサーバー

サーバー名:クリクラサーバー
水の種類:純水(RO水)

 

クリクラママで選ぶ事ができるサーバーは2種類あり、どちらも温水のみチャイルドロック機能がついており、軽く触れただけではお湯は出ない仕組みになっています。冷水のチャイルドロックは希望の方のみ設置できるようです。

 

クリクラの口コミや詳細はこちら>>

 

アクアクララのベビープラン「ベビアクア」で選べるサーバー

 

クリクラサーバー

サーバー名:アクアアドバンス
水の種類:純水(RO水)

 

ベビアクアで選ぶことができるサーバーは3種類ですが、その中でも「アクアアドバンス」が最も機能的なサーバーです。ボタン操作でチャイルドロックがかけられ、すべての操作がストップします。

 

アクアクララの口コミや詳細はこちら>>

 

 

卓上サーバーについて

 

実際に利用している赤ちゃんがいるご家庭でのいたずら対策として、「卓上サーバー」に変更するという口コミがありました。キッチンの広さも関係しますが、ダイニングテーブルの上や、シンクの上に置いているという方もいます。

 

ママ

 

普通のサーバーを今まで使っていましたが、赤ちゃんが動くようになったので卓上サーバーに交換してもらいました。赤ちゃんが触れる事がまずないので良かったです。


 

ベビープランがあるウォーターサーバーで卓上型を選べるのはこちら

 

クリクラサーバー

クリクラママ(クリクラ)

サーバー名:クリクラサーバー/クリクラ省エネサーバー
選べる水:純水(RO水)

 

スタンダードなサーバーです。お湯のみにしかチャイルドロックがないので、卓上ならば安心して使う事ができます。ベビープランの「クリクラママ」は当サイトで調査したベビープランの中で最も安く利用できるのでおすすめです。

 

アクアクララ

ベビアクア(アクアクララ)

サーバー名:アクアスリム
選べる水:純水(RO水)

 

ベビアクアで選べるサーバーのうち、卓上サーバーは1種類しかありません。最低限の機能しかついていませんが、卓上での利用ならば問題ありません。ベビープランでは水のプレゼントがありとてもお得です。

 

 

もっと詳しいいたずら対策の情報はこちら>>

ウォーターサーバーが赤ちゃんがいる家庭にもたらす5つのメリット

赤ちゃんがいる家庭で、ウォーターサーバーを使ってよかったという口コミをまとめてみました。

 

安全なお水が飲める
ママ

 

塩素なども気になりますが、住んでいるマンションが古いので水道管のよごれが心配。ウォーターサーバーで安心できる水でミルクが作れるので使ってよかった。


 

水道水は水道法で厳しく管理されています。しかし、塩素や、鉛、トリハロメタンなどの有害物質が含まれていると考えられます。そのため、一般の家庭では水道水をそのまま飲むという事をしない方も多いのではないんでしょうか。さらに、水道管の老朽化、貯水タンク内の汚れなどで、水が汚れている場合もあります。

 

菌や残留塩素を除去するためには、煮沸消毒が有効ですが、やかんで15分煮沸しなければなくならないのだそうです。なんという手間でしょう・・・。その点ウォーターサーバーは汚れが除去されており、菌が増えないような工夫がサーバー自体にもされているので安心です。

 

ペットボトルのゴミが増えない&買い物がラク
ママ

 

ペットボトルを買って運ぶのが大変で、ゴミも増えるしストレスでした。その点、家にお水は持ってきてもらえるしよかった。


 

2Lの水が入ったペットボトルを何個も運ぶのは一苦労です。ウォーターサーバーは玄関まで宅配業者や専門の配達員の方が持ってきてくれます。そして、不在のときには指定の位置に置いてくれるサービスもあるので忙しいママにも安心です。

 

ミルクがすぐ作れる
パパ

 

とくに夜中のミルク作りは助かります。湯沸かしポットの時期は、お湯が湧くまであやして・・・って感じでしたが、ウォーターサーバーがあるとサッとできて助かりました。


 

サーバーには様々な種類がありますが、ミルク作りに適切な温度をすべてクリアしています。哺乳瓶にお湯を注いで、流水で冷ませばすぐに赤ちゃんにあげることができます。やかんでお湯を沸騰させて、70度くらいに冷まして哺乳瓶に・・・・という手間を考えると、どう考えてラクですね。

 

離乳食づくりにも使える
ママ

 

3歳の子もいるので、赤ちゃんのベビーフードはフリーズドライなどをよく利用しています。ミルク作りもですが、こうしたちょっとした手間が省けるのはいいですね。


 

離乳食作りも初めての育児には悩みがつきものです。手作りも大切ですが、ベビーフードなども上手に利用すると育児にちょっと余裕ができるのでおすすめです。とにかく赤ちゃんは待ったなしなので、時短で作れるのはいいですね。

 

産後ダイエットに効果アリ!?
ママ

 

母乳だったのでミルクで利用はなかったのですが、水分補給に使いました。夜泣きのときもペットボトルを冷蔵庫から出して・・・という手間がなくて、サッと水分補給ができてよかったです。そんなこんなで、いつの間にか痩せてたので、お水のおかげかな?と思っています。


 

「ミルクのためにウォーターサーバーを使いだしたら、お水がおいしくて飲んでいたら痩せた」というコメントも。ジュースやコーヒーなどではなく、水を飲む習慣ができたことがダイエットにつながったようです。お水を飲むようになって便秘解消したという方もいます。

 

定期的に水分補給することで、めぐりがよくなり、老廃物を排出しやすくなります。むくみが気になるという方も、実は水分が不足してむくみが出る場合もあります。赤ちゃんのためだけでなく、自分のためにも水をどんどん飲みましょう。

 

番外編
ママ

 

とってもオシャレなので私のテンションがあがります!!部屋が一気にオシャレになりました。


 

ママ

 

ウォーターサーバーが来てから主人がミルクを作ってくれるようになりました!


 

パパ

 

マンションの断水時、水が一滴もでなかったけど、ウォーターサーバーがあったおかげで水には困らなかった。


スポンサードリンク